topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェリシモの仕掛け布絵本を作ってみた2 パタパタ編  - 2015.11.12 Thu

何が出てくるかな?というパタパタ編出来上がりました。


出来上がるまでに京都に住んでいる孫ちゃんの初めてのバースデイに行ったり、自分が風邪をひいたりでなかなか作業がはかどりませんでしたが、大体作業に1日2時間くらいやって10日位で出来たでしょうか。
早い人はもっとテキパキと出来ると思いますが、根を詰めて身体を悪くしても何もならないので、緩く頑張りました。

材料調達とアイデアを考える手間が無いのがこのキットの良いところですね。

幸い台となる布に合うミシン糸が手元に有ったのでスナップボタン付けやポケット付け、両面のミシン掛け仕上げの端をかがる時に便利でしたが、次に来るキットはどうでしょう?



中はこんな感じに出来ました。パーツはそれぞれカットし終わっているので、パーツが多くても大抵2時間で2枚(両面)は出来ました。えー?あと6時間何してたの(笑)計算合わない??

初日はキットに目を通してマニュアル読んで台となる布をカットして芯を張り付けて2時間?  

パーツをカットするのに色別にしたり面倒だったからこれに2日4時間くらいかかったかも。そんなにカットに時間かけてたら仕事にならない(仕事にするのか?笑)…時々嫌になってた💦






これは作ってるのも楽しい~~♪
忙しいママに代わって手仕事好きなばぁば向けですね(笑)
次はどんなのが来るかな~~♪
スポンサーサイト

フェリシモの仕掛け布絵本を作ってみたっ!  - 2015.11.02 Mon

可愛い孫のためにという口実(笑)で以前から作ってみたかった布絵本キットをフェリシモで取り寄せて作ってみました~♪


まず梱包を解いてそのパーツの多さにちょっと引きながらマニアルや材料が揃ってるか確認。

手引書はご丁寧にファイリング出来るように穴が空いてるので、手持ちのファイルに収める!



最初に本の土台作り♪

道具はハサミと定規とアイロンとミシンなど。

型紙があるので楽チンですが、微妙に縫い代の長さが違うので、しっかり手引きを確認しながら測って裁断しないとえらいことになる。


接着芯も切って表紙の背を縫ってアイロン掛け。

次はパーツを切り抜く作業


フェルトが大きさ色ともにたくさんなので、タグを付けて分かりやすくする

実物大型紙は紙が厚いのでコピーして大まかに切って色別フェルトと合わせて透明の袋に分けた


コピーしたのはフェルトと一緒に切る為。いちいちチャコペンでなぞるのは面倒だから。

手引きのアップリケ裁断図通りに裁断!


裁断したら、各ページごとの袋をまた作って入れる

刺繍糸もなるべく近い色を袋に入れておく。


実物大図案と手引きを見て★マークのものは接着シートを使ったり、布用ボンド(自前)を用意して土台に貼り付けていきます


そして、出来た表紙がこんな感じ


今日のところはここまで、続きはまた~~( ´ ▽ ` )ノ

最近のハマりごと  - 2015.10.09 Fri

孫のおもちゃ箱を作って以来、刺繍にハマってます(≧∇≦)

以前買った樋口愉美子さんの本を引っ張り出して、友達にがま口ポーチを作って渡そうと頑張ってたんです。
でも布が刺繍用ので張りがないので作ってみたらあまりよろしくない出来。


初めて作ったというのも有るんだけど、次は接着芯を貼ってと思ってます。


秋の夜長は読書もいいけど、刺繍もいいよね

ばぁばの役得  - 2015.09.17 Thu

去年11月に孫が生まれてから、スタイやら肌着やらから色々作ってきましたが、遂にばぁばの自己満足の塊!
おもちゃ箱を作ってしまいました。f^_^;

土台は無印良品の布製のソフトボックス。

そこにアップリケを作って貼ったり刺繍したり。
孫の好きなキャラクターや身の回りにあるおもちゃを再現。


刺繍面は春の野の草花

ナズナとかレンゲソウ、タンポポなどをチクチク。

布に厚みが有るので指にテープを貼って頑張りました。



腹ぺこあおむしを葉っぱから出したり入れたりできます。



知育玩具みたいにボタンやマジックテープで取り外し出来るようにしました。

青い刺繍糸が足りなくなって緑を足して湖水の葉っぱにしました。

楽しくお片づけが出来るといいなと思います。

無印良品
http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4548718285044?searchno=9

大人の服  - 2015.07.29 Wed

ソーイングの個人レッスンをやって下さるyttさんのアトリエで、ガウチョパンツを作ってきた

縫い代付きの型紙を借りてマチ針を打ってラインも引かず直接ハサミを入れた。

いやいや、チャコペンでライン取らないと不安…と思ったのだけど、合印は二枚重ねてちょこっとハサミでカットしておくので分かりやすいし、手間も省けて楽だ。


縫い始めてもちょっとしたコツはやっぱりプロに聞いてみるもんだなとつくづく思った。


ロックミシンも初めて使わせていただいた。
売り物みたいに綺麗に出来ると嬉しいものだ。
ロックミシン欲しいな…



生地は麻で、色味を抑えた山吹色
夏の空に似合いそうだ。



y-t-t
イト デザイン アンド クチュール
http://y-t-t.jp

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 美術ブログへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

みかこ

Author:みかこ
小さなベランダで、バラやクレマチス、宿根草などを育てています。
また、好きな絵画と洋裁のお話しも聞いてくださいね。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご挨拶 (7)
野の花ガーデン (2)
art (3)
ソーイング・ハンドメイド (8)
アボカド観葉植物計画 (1)
ベランダの花 (1)
クリスマスローズ (1)
広見公園 (1)
島田ばらの丘公園 (1)
浜名湖ガーデンパーク (3)
ガーデニングメモ (1)
山野草 (2)
秩父宮記念公園 (0)
宝塚ガーデンフィールズ (1)
バラ (2)
プリムラ オーリキュラプベスケンス (1)
花旅 オフ会 (9)
安倍奥 (0)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 美術ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。